高井歯科医院Blog
| 日本病巣疾患研究会総会に出席しました。

日本病巣疾患研究会総会に出席しました。

(2017年9月4日 4:13 PM更新)


 

こんにちは、高井歯科医院です。
 
土曜日と日曜日はお台場で「日本病巣疾患研究会総会」に出席しました。
 
この学会は日本でも珍しい一般の医師(内科、耳鼻科、小児科、皮膚科、外科等)と歯科医師が同じ場で発表し、学び、ディスカッションをするというものです。
 
ですので演題も歯科の内容はもちろん、外科や皮膚科、内科の先生方が治療されている内容も含まれます。
 
では今まであまり行われていないこのような学会がなぜ活発になって来たかと言いますと歯科治療が内科、皮膚科などの先生に大事な治療だと思われてきてるからなんですね。
 

以前からお話しているようにお口の中の問題は「糖尿病、心臓などの動脈硬化、早産、流産、肺炎、掌蹠嚢胞症、アトピー」など多岐に渡って影響することがわかってきています。

 

ですからこれらの病気を治療するにはお口の中が汚いと上手くいかないからなんです。

 

今後も高井歯科医院はみなさんのお口の健康を通して、全身への健康にも手助けしていきたいと思っています。

 

   
       お口の中は下の図のように全身の多くの場所に影響を与えます。

前へ:«
次へ: »
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Blogメニュー



▶Blogトップへ戻る


  
▲画面トップへ